Idea

『 物を作る楽しさと見えない物の価値を届けたい。』


 


about us
レザーウォレット刻印
Restive Horse Groundでは植物の樹皮からとれる タンニン剤を使い日本の職人がじっくりと時間をかけて 鞣した植物タンニン鞣しの革(ヌメ革)を使用しています。

天然素材の革は使っていくうちに独特の表情 を楽しむ事が出来ます。
時間をかけてかわっていく革の色や、光沢、手になじむ柔らかさ、 そのひとつひとつがお客様と時間をすごしたアイテムだけがもつ 風合いです。天然素材を大切にするため手仕事に拘り一つ一つ丁寧に物作りしています。


 



                                 name
 
レザーウォレット ハンドメイドに拘るブランドのロゴ
Restive Horse Groundとは大量生産、大量消費という時代のなかで あえて手作りに拘り、時間をかけて一つの物を作りあげていく。 そんな世の中の流れに逆らうじゃじゃ馬のような存在でありたい。 そんな思いを込めてつけたブランド名です。



 



 logo

レザーウォレット ハンドメイドに拘るブランドのロゴ
 
Restive Horse Groundのロゴは
二頭の自由な馬と星で象った馬蹄で出来ています。
馬蹄は昔から幸運、愛、忠誠心、誇りの象徴とされてきました。
お客様に幸運を・・・
そんな思いのこもったロゴマークになっています。
 

place
 
   〒350−0043
   埼玉県川越市新富町2丁目25番2
   TEL/FAX  049-298-8815
   営業時間
 am10:00~pm7:00
   定休日 毎週水曜日と毎月第5週目



大きな地図で見る